メニューを飛ばして本文へ

  • 背景色変更
  • 背景色変更:1
  • 背景色変更:2
  • 背景色変更:3
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大

只見町ブナセンター企画展「春植物の生活史 -つかの間の季節を生きる色とりどりの花たち-」の開催について

只見町には春になると町のあちこちで春植物(カタクリ、フクジュソウなど)が見られます。
今回の企画展では、この春植物が雪が消えると同時に開花することや、地上部が現れるのは春の2ヶ月程度だけであることなど、その生活史につい て紹介します。
また、かつて、日本の落葉樹林帯で広く見られたこれらの植物は開発や乱獲で姿を消しつつありますが、只見町では大群落が見られます。春植物の 保全についても考えます。

会期:

2016年 3月 12日 (土) ~6月 13日 (月)

場所:

ただみ・ブナと川のミュージアム

〒968-0421

福島県南会津郡只見町大字只見字町下2590番地

電話: 0241-72-8355 

HP: http://www.tadami-buna.jp/

開館時間:

午前9時~午後5時(最終受付は午後4時まで)

休館日 :

火曜日(祝祭日の場合は翌平日)、年末年始

入館料 :

高校生以上300円(250円)、小中学生200円(150円)  カッコ内は20名以上の団体料金

未就学児、障害者手帳をお持ちの方は無料
(受付でご提示ください)

お問い合わせ先

総合政策課 地域振興係

〒968-0498
福島県南会津郡只見町大字只見字雨堤1039番地
TEL.0241-82-5220
Fax.0241-82-2117
E-メール.shinkou@town.tadami.lg.jp