メニューを飛ばして本文へ

  • 背景色変更
  • 背景色変更:1
  • 背景色変更:2
  • 背景色変更:3
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大

ブナセンター講座開催のお知らせ

ブナセンター講座

外来生物をどう防ぐか -外来種問題を知るところから始めよう!

内容

現在開催中の企画展「只見の外来生物-その生態と影響」に関連したブナセンター講座を開催します。

外来生物はどのように持ちこまれ、どのように広がるのでしょうか。そして、どのような悪影響をもたらすのでしょうか。

外来生物についての知識と外来生物に対しての意識等についての講座になります。皆様、お誘い合わせの上ご参加ください。

なお、本講座は、只見町野生動植物保護監視員の講習会を兼ねていますが、どなたでも聴講できます。

講師

講師:池上真木彦 氏(国立環境研究所 生物・生態系環境研究センター 生態リスク評価・対策研究室 任期付研究員)

日時

2019年2月17日(日)午後1時30分~午後3時30分

場所

朝日振興センター2階ホール(只見町大字黒谷字舘658)

※会場は「ただみ・ブナと川のミュージアム」ではありません。ご注意ください。

参加費

無料

お問合せ先

詳しい内容については、只見町ブナセンターへお問い合わせください。

只見町ブナセンター(ホームページ

☎0241-72-8355

午前9時~午後5時(火曜休館)