メニューを飛ばして本文へ

  • 背景色変更
  • 背景色変更:1
  • 背景色変更:2
  • 背景色変更:3
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大

ブナセンター企画展及び講座開催のお知らせ(3月21日)

企画展アーカイブ「只見の自然を食べる」

只見町では昔から、山々に囲まれた豊かな環境がもたらす様々な自然の恵みを重要な食料源として利用してきました。

雪深いこの地に暮らす中で生まれた自然産物の保存方法や調理法等を紹介し、改めてこの地域独自の食文化について理解を深めます。

会期

2019年3月21日(木・祝)~4月22日(月)

開催場所

只見町ブナセンター「ただみ・ブナと川のミュージアム」2階ギャラリー

入館料

高校生以上300円、小・中学生200円

ブナセンター講座「只見の自然を食べるー只見町の食文化の特徴」

企画展アーカイブ「只見の自然を食べる」に関連して、福島の食文化研究家である平出美穂子氏を講師にお招きし、ブナセンター講座を開催します。

只見の食文化を他地域と比較すると、どのような特徴があるのでしょうか。また、その違いはなぜ生まれたのでしょう。天然資源を利用してきた只見の伝統的な食文化について、お話しいただきます。

お誘い合わせの上、是非ご参加ください。

講師

講師:平出美穂子氏(福島の食文化研究家)

日時

2019年3月21日(祝・木)、13時30分~15時30分

場所

只見町ブナセンター「ただみ・ブナと川のミュージアム」セミナー室

参加費

高校生以上300円、小・中学生200円

※ブナセンター講座の聴講には、入館料が必要です。

お問合せ先

詳しい内容については、只見町ブナセンターへお問い合わせください。

只見町ブナセンター(ホームページ

☎0241-72-8355

午前9時~午後5時(火曜休館)