メニューを飛ばして本文へ

  • 背景色変更
  • 背景色変更:1
  • 背景色変更:2
  • 背景色変更:3
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ:小
  • 文字サイズ:中
  • 文字サイズ:大

「つながれ つながれ 只見線」応援事業を実施しています

~只見線を利活用する活動やイベントを支援します~ JR只見線全線再開通促進事業

町は、JR只見線の不通区間の再開通及び利用促進を図るため、町内の団体などが実施する各種イベントやPR活動に対し支援を行います。

★対象事業 : JR只見線の利用促進や活性化につながる事業

★対象団体 : 町内の老人会、婦人会、商工観光団体、集落、学校、企業、ボランティア団体などや、この事業の目的に賛同し5名以上で結成する団体。

★補助金額 : 1事業 原則として10万円を上限

★募集団体数: 毎年予算の範囲内で実施しております。

★申込方法 : 所定の申請書に事業内容などを記入して頂きます。申込を希望される団体は、総合政策課にお問い合せ下さい。

申請様式は、町ホームページからもダウンロードする事が出来ます。→申請様式はこちら(総合政策課>地域振興係)から

★事業例と補助の対象となる経費の例

事 業 例                                

経 費 例

・駅前の除雪、駅周辺の清掃、美化活動の

 ボランティア活動の実施 など

ごみ袋、軍手、スコップ等の購入費、花や苗木の購入費 など

・鉄道シンポジウムやフォーラムの開催 など

ポスターやチラシの作成費、講師の謝金や旅費、会場借上げ料 など

・只見線を利用した町内・町外観光ツアーの企画 など

チラシ等の作成費、広告費、只見線の列車運賃、施設入場料、講師やガイドの謝金や旅費 など

・沿線地域の社会見学など学校行事や保育所行事での只見線の積極的な利用 など

しおり作成費、参加者の只見線の列車運賃、施設入場料、講師やガイドの謝金や旅費 など

・只見線の情報誌、沿線の観光ガイドマップ、只見線のPRグッズの作成 など

情報誌やポスター、看板の作成、PRグッズ等の作成費 など

・駅前や駅前商店街等でのコンサート、フリーマーケット、物産販売イベントの開催 など

ポスターやチラシ、のぼり等の作成、イベント司会の謝金や旅費、会場や備品借上げ料 など

・只見線を利用する子供会ツアー、老人クラブや婦人会研修旅行、会社の社員旅行 など

チラシやしおり作成費、只見線の列車運賃、講師やガイドの謝金や旅費 バスの借上料 など

・沿線スタンプラリー

・沿線フォトコンテスト など

ポスターやチラシの作成費、講師やガイドの謝金や旅費、賞品・景品の購入費 など

※ 上記は、事業例であり、これ以外の事業を実施しても差し支えありません。

※ 事業は、年度末(3月末日)までに完了してください。

※ 補助の対象外となる経費

  ・ 団体等の事務備品(机、パソコン等)の購入費、事務所の維持経費(事務室賃借料、光熱水費など)

  ・ 飲食代、接待費用、贈答品の購入、保険料、講師やガイド以外の宿泊費、只見線以外の路線運賃

  ・ 町外者を対象とする経費(電車代、チラシ、ポスター、施設入場料等)

  ・只見線の乗車代金は只見線からの乗り継ぎも含め、片道利用1人2,000円、往復利用は1人4,000円

を上限とし、施設入場料は、1人1,500円を上限とします。

   ・ バス借上げ料は、只見線を往復利用(区間は問わない)した場合バス借上げ料の全額を補助し、

   片道利用の場合は半額とします。

  ・ 上記のほか、社会通念上、補助することが適当とは認められない経費